トップページへ



  • 中国・ネパールなどの2千メートル以上の山岳で多く栽培されています。
  • ビタミン・ミネラルなどの栄養素が豊富に含まれ、特にルチンは普通のそばの100倍も含まれています。
  • 普通のそばとは違い、多少ほろ苦い味がします。この苦みは、ケルセチンという成分で、この苦味が血液をサラサラにする作用があると言われています。




栄養素豊富な、美容効果もある
美味しいお蕎麦です。

だったん蕎麦
864円
月見とろろ +324円
鴨汁 +432円
天ぷら +756円


ル チ ン
幻のビタミンと呼ばれ、毛細血管の弾力を保つ働きがあり、高血圧症・糖尿病・高脂血病・心臓病などの生活習慣病を 予防する効果があると言われています。だったんそば茶も、これまたお勧め!

だったん 普通のそば
水分 12.3g 13.5g
たんぱく質 9.7g 12.1g
脂質 3.0g 3.1g
灰分 1.5g 1.8g
炭水化物 73.5g 68.5g
エネルギー 360kcal 363kcal
ナトリウム 0.2mg 2.0mg
ルチン 1400mg 15mg
ケルセチン 3.4mg
(数値は100g中・日本食品センター調べ)